■アスリートビブス(ナンバーカード)のとめ方についての注意

・新型コロナウイルス感染症予防の観点より、安全ピンの共用を避けるため個人持ちのピンを持参して大会に出場してください。
・昨年度、腰ナンバーカードがはがれて審判業務に支障がきたすことが多々ありました。今年度は貼り付けタイプの腰ナンバーカードであってもピンでとめるようにしてください。